再び津具へ

写真は、津具でお世話になったばあばたち。

久しぶりに津具へと
車を走らせる
往復5時間の道のり

「Ben-Joe」の撮影中
宿泊をさせてもらった
ばあばの家へ着くと
相変わらずの温かい笑顔と
テーブルいっぱいの
ご馳走が私を迎えてくれる

まもなくして
津具でお世話になった方たちが
次々とばあばの家に集まってくる
私が顔を出すということで
ばあばが事前に
声をかけてくれていたのだ

懐かしい面々に囲まれ
何も変わっていないことが
うれしてついつい
長居をしてしまう

もちろん
エンドロールに掲載させていただく
津具の方たちの名前の確認をしてもらうという
任務もちゃんとやり遂げる

幸福感に包まれた帰路で
私は失態を犯したことに気づく
プレゼントしてもらった花を
ばあばの玄関に置き忘れてしまったのだ

慌ててばあばに電話をすると
「今度来るときまで育てておいてあげる」
という優しい言葉

花のお世話をしてもらうばあばには悪いが
少し良かったなと思ってしまう
これでまた津具に来る理由ができたと

監督 岩松あきら