あれから8年

本日から映画「Ben-Joe」の
トライアル上映が開始される…

思えば
映画「幸福な結末(しあわせな結末)」の完成後
三河映画の第2弾として当初は
タイムトラベルものの
青春コメディの準備に入っていた

例によって宿泊施設を予約して
脚本家との脚本合宿も行ない
アウトラインも決まっていた

しかし
教え子の摂食障害の体験談を聞いて
急遽企画を変更
脚本家たちと摂食障害の取材を始めたのが
2012年3月
そしてトライアル上映初日の今日が
2020年9月

本当に長い道のりだった

“完全自主製作映画”として
何の保証もないにもかかわらず
自分たちが本当につくりたい映画を
一切の妥協もなしで
やり遂げることができたこと

ともに闘ってくれた仲間や
支えてくれた人たちに
深く感謝している

しかしこれはテスト(トライアル)上映
即ち次のステージに
上がれるか否かを決めるのは
私たちの苦労では無い

次のステージは
「観客席からの言葉」である

それが“ヤジ”なのか“応援”なのか
それは私たちにはわからない

監督 岩松あきら