三河映画 アメリカ支部

※写真は、映画「Ben-Joe」オーディションで齊藤千絵が役者たちのウォーミングアップをしているところ。

映画「Ben-Joe」は
トライアル上映での
テスト・スクリーニング(※1)をもとに
再編集が行われ
後は再度MA(※2)を
やり直すところまで来ているが

もう一つ大切な
作業が残されている
英語字幕を入れることだ

映画「Ben-Joe」は
海外での上映を想定しているので
英語字幕は必須

そこで登場するのが
三河映画のメンバーで
現在 アメリカ西海岸で
アメリカ人の旦那さんと暮らしている
齊藤千絵の存在だ

彼女は映画「Ben-Joe」で
キャスティングにも
おおいに貢献してくれ
演技指導のサポートもしてくれた
大切な仲間である

「Ben-Joe」の制作途中
彼女からアメリカへ渡ることを
聞かされた時
正直とても淋しかった

別れの日
三河映画のメンバーと
彼女の自宅まで行き
別れの挨拶をした時のことは
今でも忘れられない…

そんな彼女とまた一緒に
共同作業ができることは
とても嬉しいことだ

とはいえ
1本の映画の全ての
セリフを英訳するのは
とても手間のかかる作業

彼女はそんな苦労を
微塵も感じさせず
それを軽々とやってのける
本当に稀有な存在だ
ただただ感謝しかない

監督 岩松あきら


※1)テスト・スクリーニング:完成前の行う一般人による試写。未完成作品の上映を行い、その反応を見て映画を完成させていく。

※2)Multi Audioの略称で、編集が終わった後の映像にナレーションやセリフ、効果音、音楽などを入れて、映像作品における音の最終調整をする作業。